スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

シンデレラ16★星の日の誓い

★142年20日★

今日は星の日です。

この日は、来年の劇の主役を決める投票が行われますが、なんと今年はシンデレラも候補に選ばれています。

道で会ったペンジャミンくんが、

「僕、お姉ちゃんに投票するね〜」

と言ってくれました。

嬉しいですね。


まもなく投票が始まるというので、シンデレラも劇場へ。

あら…?


いつも体調が悪そうな親衛隊「どよ〜んフレン先生」の息子、「ジュリアン花輪くんw」が「アスター神官」に就任したようです。

この間成人したばかりなのに…

頑張ってくださいね。


その「ジュリアン花輪」くんが4人の候補者を順番に紹介します。


まずは、主役候補

我らが白馬のプリンス
「ミーノ・ウィリアムズ」 6才


ククリア一のプレイボーイ
「ウォルト・バンブウッド」 7才


続いて、ヒロイン候補

魅惑のマドンナ
「カチューシャ・ラリュエット」 7才


ククリアに舞い降りし天使
「シンデレラ・パインリッジ」 8才


実は今年の候補者たち、それぞれ2組のカップルなんです。

投票結果によっては、気まずい状況になってしまうこともあり得ますw


まずは、勇者ダロス役の投票が行われます。

ミーノ王子は今年成人したばかりでありながら、その人柄から父親のマイク国王に負けず劣らずの人気ぶり。

一方のウォルトは昨年、移住後初の投票で2位となり、今年の劇で闘士ラタンを演じました。

熱心な女性ファンも多数いるようです。

ダロス役は、どちらに転ぶか全くわかりません。


さて、投票結果が出たようですよ…

ジュリアン花輪「来年の劇で、勇者ダロスを演じるのは…」


ジュリアン花輪「…ミーノ王子です!」


ほんの僅差で、ミーノくんが勇者ダロス、ウォルトが2年連続で闘士ラタン役を演じることに決まりました!

ウォルト凹みすぎっw


残すは、リアナ姫役の投票のみとなりました。

カチューシャさんは男性ウケがいいのですが…

男性の前では明らかに態度が変わるということで、同性からの支持が絶望的に低いのがネックですw

ちなみに、司会の「ジュリアン花輪」もカチューシャさんを推しメンにしていますw

対するシンデレラは、王妃キャリーさん、師匠のフルールさんと親衛隊のユージェヌさん夫妻、元イスカの乙女フロランスさんなど、親友からの組織票が期待できます。

下馬評ではシンデレラ優勢?と言われていますw


おっ、結果が出たようですよ!

ジュリアン花輪「来年、リアナ姫を演じるのは…」


ジュリアン花輪「…!!シンデレラさんです!!」

「残念ですが…カチューシャさんには巫女アルマ役を演じていただきます…」


観衆の皆さん、正直すぎますw

もう少し接戦になると思っていたんですが…w

この結果、ミーノとシンデレラは揃って主役とヒロインを務めることになりました。

まさに運命的ですね!w

20日現在の暫定結果はこちら。


精霊役がジュリアン花輪からサルバドールくんに交代したようですね。

村長はマイク国王、魔術師のシアンさんはジュリアン花輪のお母さんです。

サルバドールくんは、イケメンの優等生なのに、よくフンを拾ってるイメージがw



投票を終えると、シンデレラは急いでどこかへ向かっています。

そう、ミーノくんとデートなのです。


「君と僕が揃って勇者ダロスとリアナ姫を演じることになるなんてね」

ええ、ほんとに夢にも思わなかったわ!

「きっと神様が僕たちを見守ってくれているんだ」

そんな話をしながら歩いていると、あっという間に目的地へ到着。

星の日の遺跡は、いつもにも増して幻想的な雰囲気です。


「ところで…この間の話、真剣に考えてくれたかい?」

えぇ…

「もう一度言うよ、僕と結婚してください!!」

…。

…あれからね、色々考えたの。

移民である私が王家に嫁いでも良いものか…

私に将来、王妃の役割が果たせるのか…

でもね、愛するミーノと一緒ならどんな困難も乗り越えられそうな気がしたの。

「じゃぁ…」

はい、あなたのお嫁さんにしてください!


「シンデレラ…ありがとう」

「君を必ず幸せにするよ!」

2人はそのまま教会へ向かいます。


結婚式は王族婚のため、143年4日に決まりました。



「式が楽しみだね!式までにダイエットしなくっちゃ!」

「僕も散髪にいかなくちゃなw」

劇の主役に選ばれたあとの、ロマンチックなプロポーズ。

今日は一生忘れられない記念日になりそうですね。
スポンサーサイト
line

シンデレラ15★幸せな毎日

買って2ヶ月経ったばかりのiPhone5Sを落として傷をつけてしまい凹んでいるパインです。

さて、久々にククリアに復帰しました。

以前アップした記事で、少し編集を加えたものについては題名に☆をつけました。


★142年16日★

今日は昼からミーノ王子とデートの約束をしています。

あれ?ミーノくん髪型変えた?


「気づいた?どうかな?」

うん、すごく似合ってると思うよ!

「ありがとう♪」

以前の髪型と比べて、より凛々しくなった気がします。


「今日は連れて行きたい場所があるんだ。」

着いた場所は墓地です。

ミーノくんがご先祖さまのお墓の前で話し始めます。



「僕はまだまだ未熟だけど、いつかここに眠る歴代の王たちのように、そして父のように、皆から慕われる、強く立派な王になりたいんだ。」


ミーノくんの言葉からは、並々ならぬ強い決意が感じられます。


「シンデレラ…その夢を僕と一緒に叶えてくれないか。」


え…それって?


「これからも、ずっと隣にいてほしい。」


「もちろん 、ゆっくり考えてくれ。」



★142年17日★

今日もミーノくんと公園デートです。

昨日、墓地で話したことには一切触れず、普段通りのミーノくん。



「懐かしいなぁ。子供の頃は、この公園でよく遊んだよ」

そうなんだ〜

ミーノが小さい頃はよく何をして遊んでいたの?

「そうだなぁ。鬼ごっことか、隠れんぼとかかな?」

…じゃぁ今から私と鬼ごっこしましょっ

「まじで?w」

ほらほら〜こっちよ〜



あはは〜待て待て〜







(しばらく、バカップルの戯れにお付き合いください)















「捕まえたっ!」



「恥ずかしかったけど意外と楽しいもんだね」

子供たちの視線がちょっと痛かったけどねw

今度来たときは隠れんぼだねwww



★142年18日★

今日もまたミーノくんとデートです。

「シンデレラ、この国に遺跡があるのは知ってる?」

遺跡?初めて聞いたわ。

「じゃぁ今日は遺跡探訪ツアーだね」

楽しみ!


「さぁ着いた。ここが遺跡だよ」


へ〜こんなところがあったなんて。

なんだかロマンチックな場所ね。


「気にいったかい?」

ええ、とっても。

ミーノはこの国のことならなんでも知ってるのね。

「これでも一応、この国の王子だからね」

そうでしたw

「僕がおじいちゃんになっても、一緒にデートしてくれる?」


もちろん!

「じゃぁ約束だよ」




★142年19日★

今日は、フロランスの誕生日。

以前はマリッジブルーのせいなのか、婚約者のアドルファスとシンデレラの関係を疑い、シンデレラの誕生日に決闘を申し込んできたこともありましたが、今では誤解も解けすっかり仲良しです。

フロランス、誕生日おめでとう!


「ありがとう!」

「どう?最近ミーノ王子とはうまくいってる?」

ええ、おかげさまで。

「なにかあったらいつでも相談に乗るからね」

ありがとう。

頼もしい友人ですね。
line

シンデレラ14☆恐るべし略奪愛

★142年14日★

シンデレラが通りを歩いていると…


シンデレラの師匠で親友のフルールさんと旦那のユージェヌさん。

この2人ほんとに仲良しで、デートしているところをよく見かけます。

おしどり夫婦ですね。

夜は、魔導師候補選抜戦の試合が行われている闘技場へ。

先日、旦那さんを亡くしたばかりのジーナさん。

対戦相手はレアンドロさんです。


シンデレラはもちろん、ジーナさん側に座り応援します。

試合開始!

結果は…


ジーナさんの勝利!!

おめでとうございます!


ジーナさん、「かなり幸せ」とのこと。

いつまでも悲しんでばかりはいられませんもんね。

元気を取り戻したようでなによりです。


闘技場を出ると、なにやらブルーな人が…


大丈夫ですか〜?


なんつってwww

ごめんなさいw

先ほどの無礼を謝罪するため、フレンさん宅のある王宮へ。


かなりお疲れのようです。

それでさっきふらついてたんですね。

なんと先生でしたか!

いたずらしてごめんなさいww

フレンさんと一緒のベッドに寝ていたので奥さんかと思ったら、息子のジュリアン君でした。

ジュリアン君は、2年連続で精霊役を演じた優等生です。
お父さんが先生ならば、成績優秀なのも頷けますね。


お父さん似かな?

なんか、ちびまるこちゃんに出てきそうだから勝手に
「ジュリアン花輪」と呼ぶことにしましたw

後日会った、フレンさんの奥さんのシアンさん。

どこかでお会いしたことがあるような…
あ!毎年劇で魔術師役を演じている方ですね!


よく見たら、おめでたのようです。

高齢出産になりそうですが、頑張ってくださいね(^-^)


★142年15日★

どよ〜んフレン先生の自宅を出ると、もうすぐ夜明けの時間です。


へ〜ガリーナさん結婚するんだ〜!

…へ?

ガリーナさんと言えば、今年の劇で準ヒロイン巫女アルマ役を務めた人気者。

てっきり勇者ダロスを務めたリュドミールさんか、シズニ神官のイシュルメさんのどちらかと結婚するのかと思っていました。

旦那さんのバルナバさんはシンデレラとは面識のない方です。

とりあえず、旦那の顔が見て見たいwと結婚式に参列。

挙式には、シンデレラの親友フルールさんもいました。


列席者の方たちのヒソヒソ話をこっそり聞いたところによると、新郎のバルナバさんは長くシズニ神官を務めていた方だとか。

対して、現シズニ神官のイシュルメさんもガリーナさんと婚約直前までいっていたそうです。

まさか…
そういう裏事情があったのでしょうか((((;゚Д゚)))))))

自分の愛した人の結婚式を粛々と執り行うシズニ神官のイシュルメさん…

違う意味で、涙が出そうになりますね。

はじめに新婦ガリーナさんの父トリスタンさん
(2年連続着ぐるみハグウェル)が挨拶。

新郎バルナバさん

新婦ガリーナさん

新郎バルナバさんが17才、新婦の父トリスタンさんが20才。

トリスタンさん、イシュルメさんの心中やいかに…

ともかく、お二人はとても幸せそうですね。

末長くお幸せに!


さて、幸せをお裾分けしてもらったあとは、
ミーノくんとデート。


そこへウォルトもやってきます。


…って!

今日はフロランスから引き継いだ2代目イスカの乙女ジェマさんとデートですかw

一体何人彼女がいるの?呆

二人は果樹園に行くみたいです。

ちなみにジェマさんはこちら。


ウォルトは最近色んな女性に声をかけているようです…

シンデレラも何回かデートへ誘われています。

翌日には、カチューシャさんともデートしていました(^◇^;)


お気づきでしょうか…


カチューシャさんは数日前まで、バルナバさんと付き合っていたみたいです。(爆)

ガリーナさんが相手じゃねぇ…w

ウォルト、キープくんにされてるよ…

ほんと、ウォルトの女の趣味がわからないですねw

ほかにかわいい子はまだたくさんいるのに〜!

(ジェマさんとカチューシャさんに失礼w)

ウォルトのプレイボーイぶりに中の人も苦笑いしかできません。


ウォルトが早く素敵なお嫁さんを見つけられますように…
line

シンデレラ13☆親友の結婚

★142年11日★

最近、ミーノくんのことが気になって仕事も手につきません。

自分の気持ちを確かめるためにも、一度ミーノくんとデートすることにしました。

待ち合わせ場所のハールの庭園でミーノくんを待っていると…


ウォルト!タイミング悪すぎ(汗)

よく言うよ。一昨日カチューシャさんと密会してたくせに…

さすがプレイボーイ…呆

なんとか、ウォルトをうまくごまかし、ミーノくんと花畑にやってきたシンデレラ。


「シンデレラさん、僕と付き合ってください!」

…はい♪

「ほんとに?やったぁ!絶対幸せにします!」


こうして、ミーノくんと付き合うことになったシンデレラ。


「どうしたの?なにかいいことあった?」

イシアルさん!


「これ、おいしくできたからお裾分け!」

ありがとう!私も料理が上手になりたいなぁ〜


★142年12日★

今日はミーノくんと2回目のデート。

2人で裏山へ。


「シンデレラ、子供は好き?」

うん、子供はかわいくて癒されるよね。

「将来、子供ができたら3人で一緒に遊ぶのが夢なんだ」

素敵!

そしたら、私も花嫁修行しなきゃね♪笑



★142年13日★

「シンデレラ!明日デートしない?」

ウォルトがやってきます。



あのね、私好きな人が…

「…あ!カチューシャちゃ〜ん!!

わりぃシンデレラ、また今度な!」

そっちから誘っておいて何なのよ!

ウォルト、相変わらずのプレイボーイぶりです(ー ー;)


ルンルンルン♪

向こうから機嫌良く歩いてきたのは、アドルファス。

どうしたの?浮かれちゃって。


は、嘘?まじ?

あんた今日結婚式なの?w

聞いてないんだけど〜!www

とにかく、大事な親友の結婚式です。

出席しないわけにはいきません!

てか私たち、

何でも話せる親友

じゃなかったのっ!?w


教会へ着くと、早速結婚式が始まりました。

シズニ神官「健やかなるときも病めるときも…」

アドルファス「変わらぬ愛を誓います」


フロランス「誓います」


そして、誓いのキス


「アドルファス、おめでと〜!!!涙」

「なんでお前が泣いてんだよw」

「だって〜アドルファスが幸せそうなんだもん」

アドルファス、フロランス、お幸せに!!


line

シンデレラ12☆王国一のプレイボーイ

★142年8日★

今日はフェルタ祭ですが、その前に親友のフルールさんと朝から遊びにいく約束をしています。

ん?


なんと、キャリー王妃にまもなく第2子が誕生するそうです。

フルールさんとの約束に間に合うか不安ですが、キャリーも大事な親友のひとり。

急いでお祝いに駆けつけます。


キャリー、頑張って!




オギャー!!

生まれてきたのは、かわいい女の子。


シャルロットちゃんと名付けられました。

ウィリアムズ国王夫妻に待望の第二子、王太子ミーノくんにかわいい妹ができました。

さて、フルールさんとの待ち合わせ場所、ハールの庭園へ急ぎます。

「ごめん、待った?」


「大丈夫よ。ラナンの橋に行きましょ。」

ラナンの橋に着くと、フルールさんが真面目な顔で話し始めます。


「私たちには子供がいないでしょう?
だからあなたが弟子入りしたいって言ってくれたとき、娘ができたような気分でとても嬉しかったの。
私もいつまで生きられるかわからないけれど、これからも話相手になってちょうだいね。」

「フルールさん…」

フルールさんはこの国一番のご長寿さんです。

フルールさんがいなくなるなんて今は全く想像できません。

まだまだ教えてもらいたいことがたくさんあります。
もっともっと長生きしてくださいね。


夕方、広場で大食い大会が行われるため、
シンデレラも農場員として参加しました。


えwフルールさんも出るんですか!?www

フルールさんは御年27才。

私たちの世界では、81才ということになります!!驚

ちなみに、フルールさんは最後の2人まで残りましたが、残念ながら敗退しました。

これならまだまだ長生きしてくれそうですね(笑)


★142年9日★

ウォルトがルンルンしながら、どこかへ向かっています。

あとをつけてみましょうw


え、カチューシャって誰…?

こんにちは。はじめまして。

「こんにちは。カチューシャです。」


なんだ、ウォルトが本命ってわけじゃないんだ。

それより、ウォルトはこういう人が好みだったのねw

シンデレラはウォルトに気づかれないようその場を立ち去ります。

ウォルトは優しくていい人なんだけれど、社交的な性格のせいか、色んな女の子をデートに誘っているプレイボーイ。

(そんな子に育てた覚えはないぞ!涙)


それに対して、酔っぱらった勢いだったとは言え、
「振り向いてくれるまで待ってる」
とまで言ってくれたミーノくん。

ミーノくんへの想いは日増しに大きくなっています。


その帰り道、キャリーに出会いました。

シャルロットちゃんは元気?


「久しぶりの子供だから大変だけど、楽しいわ。」

キャリー本当に幸せそう。


もし私がミーノくんと結婚したらキャリーは義母さんになるのよね…

いやいや、想像できません。
王家へ嫁入りなんて…((((;゚Д゚)))))))
line

シンデレラ11☆恋心と嫉妬

★142年5日★

今日は朝から珍しい対決が見られそうだったので、
後をついてきました。

マイク国王が息子のミーノ王子に武術を教えるようです。


ミーノくん、将来は立派な王様になってほしいものです。

その後、シンデレラが劇場の前を通りかかると、
そこにはウォルトとミーノくんが!汗


昨日、酔ったミーノくんに二人で遊びに行こうと誘われたシンデレラ。

今まで子供扱いしていましたが、昨日の一件でミーノくんに心惹かれ始めています。

ウォルトとは、以前デートに誘われたこともありましたが、まだ2人で出かけたことはありません。

それにしても、ウォルトはなぜ誓いの指輪なんて持っているのでしょうか(笑)


★142年6日★

今年も豊穣を祈るフェルタ祭が近づいてきました。
ということで、自宅に豊穣のリースを飾ってみました。


それから、実はシンデレラ、今年の農場員に任命されました。

農場員のユニフォームが、シンデレラという名前に絶妙にマッチしています。笑

まずは、ココイの餌やりに挑戦です。
それも真夜中w


必死になると、周りが見えなくなるシンデレラ。


ココイの糞まみれでめっちゃ臭くなっちゃってます。

ちなみに、ココイの餌は箱に入れずに置くだけでも食べてくれるらしいです。

たくさん拾ったココイの糞は、畑の脇にポイッ←

そしたら次の日…

国中にココイの糞を拾って臭くなっている人がちらほらw


うわ〜ミーノくんまで!!
ごめんなさ〜い!!ww


★142年7日★

「シンデレラさん?ちょっといいかしら」

声をかけてきたのは、今年の劇でヒロインリアナ姫を演じる
メロディ・ハミルトンさん。


「あなた、最近少し調子に乗ってない?」

え〜そんなつもりはないんですけど…汗

メロディさんにイチャモンをつけられたのには
理由がありました。


現在、シンデレラがメロディさんを差し置いて、来年の劇のヒロイン候補となっています。

明日のフェルタ祭では、リュドミールさんと一緒に劇の主役を務めるメロディさん。

来年の候補に自分が選ばれず、よっぽど悔しかったのでしょうねw


続いて、アドルファスの恋人、フロランスさんに呼び止められました。

アドルファスとシンデレラが浮気をしていると疑って、わざわざシンデレラの誕生日に決闘を申し込んできた初代イスカの乙女です。


「シンデレラ…この間はごめんなさい。
よかったらこれからも仲良くしてね。」

「いいのよ。こちらこそよろしくね。」

これでフロランスとは、和解成立ですw


そうそう、親友フルールさんが明日どこかへ遊びに連れて行ってくれるそうです。


どこに連れて行ってくれるのでしょうか?

楽しみですね。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ぱいん

Author:ぱいん
当ブログはリンクフリーです。
当ブログでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

line
★ブログランキング★
ポチっとお願いします♡

FC2Blog Ranking

line
訪問者数
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
16509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2817位
アクセスランキングを見る>>
line
最新記事
line
最新コメント
line
リンク
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。