スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

フリーワンライ「妻との約束」

Twitterフリーワンライ企画「 #深夜の真剣文字書き60分一本勝負 」より

   お題「雨の音」

をお借りしました。

ぷらいべったーに投稿したものに少し加筆しています。

「ウィリアムズ家★ベッソン家 相関図」


************************


「勝者……フレン・ベッソン!!」

神官が勝者を告げた瞬間、それまで静まりかえっていた観客席から地鳴りのような歓声が聞こえてきた。

まるで、夢を見ているみたいだ……。

「……おめでとう、あなた。ついに、勇者になったのよ……」

「シアン……逢いに来てくれたのか……」

私の問いかけに、妻は小さく頷いた。

およそ4年ぶりに会った妻は以前よりも顔色が良く、元気だった頃の面影を感じられる。

その優しい笑顔も、あの頃と全く変わらない。

「長い間、待たせてしまったな。」

「いいえ……。あなた、本当に、ありがとうございました。」

「何を言うんだ。君との約束だったじゃないか……」

今にも泣き出してしまいそうな妻を抱きしめようと、そっと背中に腕を回す。

すると、無情にもその手は空をすり抜け、そこにいたはずの妻の姿も見えなくなってしまった。

「隊長!」

「お父さん!」

再び私が妻の姿を探すよりも先に、ともに苦難を乗り越えた隊員たちや最愛の娘、私を慕ってくれる仲間たちが次々と興奮気味に私の元へと駆け寄ってくる。

「やりましたね……隊長……!」

「あぁ……ついに……ついにやり遂げたんだ……。」

「はい……!」

彼女の目に浮かんだ涙は、今にも零れ出しそうなほどに輝いている。

「隊長……」

君には感謝しているんだ。

「……隊長」

本当に……心から……

「隊長……ってば!」

はっ……

「……なんだ、夢だったのか。」

昨晩から降りしきる雨音が心地よく、いつもよりつい寝過ごしてしまったようだ……。

「手、離してもらえます?」

「へ……?」

目を覚ますと、私は自宅のベッドの上にいた。

私に左腕を掴まれた部下が枕元でこちらを見下ろしている。

「す、すまない……!決して、そういうつもりじゃ……」

彼女は小さくため息をついて、ほんの少しだけ語気を強める。

「まったくもう……。今日は鐘が鳴らなかったから良かったものの、魔獣が出たらどうするんですか?」

「かたじけない……。」

「隊長ったら、いつも謝ってばっかりなんだから。」

「すまな……あっ……」

彼女は少し呆れた顔で、しかし今度はクスッと微笑んだ。

時折、ふと彼女が見せる優しい表情がシアンの姿に重なって見える瞬間がある。親衛隊に入隊したとき、父が亡くなったとき、楽しいときも辛いときも、妻はいつもそばにいてくれた。妻は私の光だった。

彼女の笑顔は、私に若かりし自分を思い起こさせてくれる、私を導くもう一つの光のように思える。

「やもめのおじさんが何を言っているのですか……」

妻が聞いたら、呆れた顔できっとそんな風に笑われるに違いない……。

そんなことを思いながら苦笑いを浮かべていると、彼女が再び威勢の良い声を張り上げる。

「ほらっ、ボケっとしてないで行きますよ!いくら頼りなくっても、隊長がいないと締まらないんですからね!」

「……あぁ、わかった。すぐに準備する。もう少しだけ待ってくれ。」


シンデレラ・ウィリアムズ――。

彼女こそ、「ククリア親衛隊」影の親衛隊長と言えるかもしれない。

気は強いが、頼りになる部下であり、良きパートナーである。

彼女となら、いつかあの夢も叶えられるかもしれない。

亡き妻と誓った、あの日の約束をーー。




スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ぱいん

Author:ぱいん
当ブログはリンクフリーです。
当ブログでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/

line
★ブログランキング★
ポチっとお願いします♡

FC2Blog Ranking

line
訪問者数
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
15481位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2626位
アクセスランキングを見る>>
line
最新記事
line
最新コメント
line
リンク
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。